あまり知られていないオナ禁攻略法まとめ

オナ禁攻略法まとめ

7年間1日1回オナニーし続けていた超ネクラオナ猿が、未成年にして人生を180度変えた極秘のオナ禁術の数々を公開…

【オナ通!】週一でアゲマン美女に遺伝子ぶっかける元オナ猿が「世界一過激なオナ禁メルマガ」を公開

f:id:re-dr-sima:20170411023158j:plain

 

【オナ禁メルマガの配信希望はこちら!】

https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=HShxEvUc

=============================

※オナ禁とかエロとか書きたくってある内容なので、迷惑メール扱いになる可能性もあります 

 

 

どうもこんにちは!

オナ禁隊長のボウズです!

 

 

 

みなさん、オナ禁してますか?

 

 

 

ぼくはもう、 

「よし、オナ禁しよう」

じゃなくて、

「この日にあそこでデートしてあのホテルでエッチしよ」

て感じになりましたね。

 

それ以外は一人でモゾモゾしようとは思わなくなりました。

 

 

 

というか、

ゴリゴリの元オナ猿がこんなことを書けるようになるとはね…

 

 

 

 

あと最近、彼女さんの感度が

付き合いたての頃よりも4倍以上アガりました。

 

乳首だけで痙攣してイキそうになる姿は絶品ですね。

いやらしさを通り越してもはや芸術です。うん。

 

どうでもいいですが、オナ猿時代の時に

「感度バツグンの巨乳美少女が乳首だけでイカされる」

みたいなシチュエーションのエロ動画で抜いた記憶がふと蘇りました。

 

 

 

 

…すいません、これじゃあただの彼女自慢、性癖暴露ブログですね。

自重します。

 

 

 

世界一過激でヤリすぎな無料オナ禁メルマガとは?

f:id:re-dr-sima:20170411023444p:plain

 

自慢話は置いといて、いきなりですがタイトルでもお分かりのように

メルマガをやることにしました。

 

 

 

「メルマガってあのうざいメールいっぱい送りつけてくるあれ?」

「オナ禁マンのメルアド集めて悪さでもするの?」

「どーせ売り込みでもしてくるんでしょ?」

 

と思われるかもしれませんが、

特に悪質なことが目当てでやるわけではないのでご安心ください。

 

 

 

…でも一応、断射塾の広報担当を任されているので、サラッととだけ宣伝だけします。

(眉間にシワを寄せた筋肉ムキムキな塾長のチェックが入るかもしれないので)

 

なのでたまに届く、宣伝っぽいメールだけは0.3秒で消去してオッケーです。

 

 

 

オナ禁メルマガ登録方法

 

そんなあやしいメルマガですが、ご興味を持っていただいた方のために、

サクッと登録方法をご紹介します!

 

 

 

【1】メールアドレスを用意する

 

まず、メールアドレスを用意します。

よく使うのでも、使わないメアドでもどちらでも構いません。

 

 

 

【2】登録フォームまで飛んでメアドを入力する

f:id:re-dr-sima:20171211141432p:plain

https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=HShxEvUc

 

見慣れないあやしい上記のページまで飛んで頂けると、メルマガ運営代行会社の登録フォームまで飛びます。

 

こちらのページでご用意していただいたメールアドレスを入力し、【確定】ボタンを押します。

 

f:id:re-dr-sima:20171211141702p:plain

 

すると、長ったらしいタイトルのメルマガに登録が完了します。

 

 

 

【3】登録完了後、ヤツからメールが届く

f:id:re-dr-sima:20171211141322p:plain

 

…という感じで、メールアドレスが正しく入力できていれば、登録完了のメールが当日か、翌日以降に届きます。

 

 

 

【4】メールも送りつけれる

f:id:re-dr-sima:20171211141152p:plain

 

上記のスクショの様に、オナ禁を実践していく上での悩みやご相談も、受け付けております。

 

自身のお仕事柄、週に5回〜は必ずメールチェックしているので、シカトすることはございません。

 

ありがたいことに、こんな弱小メルマガ宛に全国のオナ禁ニストから毎日、ゴキゲンなメールやご報告いただいておりますので、お気軽にドシドシと送りつけていただければな嬉しいです!

 

 

 

【注意】

 

送信させていただくメール内容が、

 

「エロは控えた方がい…」

「汁遊びに関し…」

「Dカッピ美女のナカをグッ…」

 

みたいにある意味、過激で変態的な内容が多いので、

迷惑メールフィルターに引っかかり、届かない場合があります。

 

そうなった場合、

info@majestic-captain.com

上記の迷惑メール対策用アドレスを、迷惑メール設定にてお使いいただくことで、

受信できる場合があります。

 

こればかりは、お使いの携帯、スマートホンによって設定方法、対処法が異なりますのでご了承ください。

 

 

 

「オナ禁隊長ボウズ」に対するリアルなレビュー

f:id:re-dr-sima:20170411023621j:plain

…話は戻りますが、今までは

Bot風味たっぷりのTwitterアカウントや、

この全体的に文章力壊滅的なしょぼいオナ禁ブログを通して

オナ禁ストーリーや、実践的なオナ禁術を発信できましたが、

いろんな方にたくさんの評価をいただいたなかで

特に多かった意見が、

 

「もっとオナ禁のことを相談させていただきたいです」

「特典からでしか、相談できないの?教材買えってこと?」 

「どの記事から参考にしたらいいの?優先順位教えてください」

 

という、個人での関わりを求めている方や、

オナ禁術の実践の仕方、

オナ禁のステップがわからない方が多いように感じました。

 

 

 

たしかに、ブログで一方的に情報発信はできても、

それを見て、どう感じるかは人ぞれぞれなわけですし、

オナ禁日数や、どれだけ性欲を制限できるか

も個人差があるからです。

 

 

過激なオナ禁メルマガのイキすぎた内容

f:id:re-dr-sima:20170411023917j:plain

 

…とはいえ、あんまり難しく説明するとあれなので、今回のメルマガがどんな感じなのかをサクッと説明すると

 

ニセのアダルトコンテンツから生涯解放されて、

本気でリアルなアゲマン美女を抱き倒すメソッド

 

数百万円投資したなかで学んだ本当に効果のある性医学活用法、

あなただけを欲するメスを惹きつける女性心理学をフル悪用した媚薬テクニック、

最小のコストで最強のオスに覚醒するための肉体管理術…

 

などなどをバランスよく、

かつ咀嚼しやすいようにブレンドして

無料でかつ秘密裏にシェアしまくります。

 

 

 

メルマガに隠された異常なまでにイカれてる陰謀…

f:id:re-dr-sima:20170411024049j:plain

 

なんでここまでやるのかというと、メルマガだったら

不特定多数の人が閲覧できるブログサービスと違って、

"これを見ているあなただけ"

に直接、価値のある情報をお届けできるので、ぶっちゃけ言ってしまえば

どんなメール、情報を送信しても私とあなた以外わからない

からです。

 

 

 

話はズレますが、これを利用して

メルマガを導入している企業や個人さんは、露骨にガッツリと個人に売り込みをできるわけです。

AV女優並みにやらしいよね。

 

 

 

でも、ぼくはかなり頭イカれてて

 

現在進行形でオナ禁している人や、オナ禁に興味をもった人が

お手軽にオナ禁術をインプットできる環境(このブログ)や、

気軽にオナ禁のことを相談できる存在(ボウズ野郎)があったら、

もっとサクサクとオナ禁ができて、さらに素晴らしいオスが増えるんじゃないのか?

 

って素直に思ったからです。

 

 

 

【無料】都合のいいようにメスを抱きたい人はこちら

f:id:re-dr-sima:20170519182247j:plain

【メルマガ無料登録の受付はこちらから】

https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=HShxEvUc

==============================

※オナ禁とかエロとか書きたくってある内容なので、迷惑メール扱いになる可能性もあります 

 

 

 

…別に、偽善者とか勘違いヤロウとか

怪しい教材売り込みマンとか

思ってもらっても全然構いませんが

 

もし、

このブログに公開されているオナ禁術、

オナ禁ストーリーよりも

さらに過激でほぼ有料レベルの情報

あなたの手元に無料で受信したいのであれば

ぜひ、私のメールを読んであげてください。

 

 

 

ではでは、

あなたと何気ないメールで

「繋がれる」「進化できる」

瞬間を楽しみにしています!

 

ではでは、 

ここまで読んでいただきありがとうございます!

 

  

 

 

追伸:

 

20通目のメールでは彼女さんにも、ブログを見てくださる方にもどうしても言えなかった

「衝撃の事実」

を暴露します。