あまり知られていないオナ禁攻略法まとめ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あまり知られていないオナ禁攻略法まとめ

7年間1日1回オナニーし続けていた超ネクラオナ猿が、未成年にして人生を180度変えた極秘のオナ禁術の数々を公開…

【3つのオナ猿化仮説】元オナ猿 vs 総オナニー日数1日の男

f:id:re-dr-sima:20161014234449j:plain

 

どうもこんちは〜オナ禁隊長のボウズです!

 

 

 

最近、母親がケータイ電話をiPhoneに変えたのですが、

どうもiPhoneの使いかたがよくわかっていないようです。

 

 

機械に強いぼくがいろいろと教えるのですが、

ぼくはここでふと「あること」を閃きました。

 

 

 

「もしかしたらオカンて壁紙の変えかたわかんねーんじゃね?」

 

 

 

というわけで、

さっそく勝手に母親のiPhoneの壁紙を変えてきたわけでありますが、

かなり気分がいいです笑

 

 

 

母「ちょっと〜これどうにかしてよ〜」

僕「それでいいやん笑なんか癒されるやん笑」

 

 

と、かなり向こうは機嫌が悪いですが、

ぼく自身はかなりゴキゲンなので、

当分母親の機会オンチを逆手にとって遊びつくそうと思います。

 

 

 

ちなみにこれ↓

 

f:id:re-dr-sima:20161014222420j:plain

 

地の果てまで広がるカビゴンの群れ。

いい画像ですね〜

もはや芸術です。

 

 

 

他にも、母親宛に迷惑メールがかなり届いているみたいですが、

迷惑メール対策とかしてあげるのがめんどくさいので放置していたら、

いつの間にか迷惑メールの相手と

ちょっとした信頼関係が芽生えていました。

 

 

母「冬野って人からまたメールきたわ〜」

僕「なんて内容なん?」

母「3800万支払うで口座教えてやって」

僕「そんなん教えるわけないのにね」

母「でもなんかメールこやんと寂しいよね」

僕「は!?逆にうざいやろ」

母「いやでも最近は冬野さんからのメールが楽しみになってきとるんさ」

僕(本人が満足ならこれでいいや笑)

 

 

 

そんなこんなで今日もくだらない毎日が繰り広げられています。

 

もしよかったら友人やご家族のiPhoneをいじってみてください。

(それでどうなってもぼくは一切の責任を負いません笑)

 

 

 

 

 

というわけで今日は、ぼくの家族である弟のことを

だらだらと語っていこうと思います。

 

 

 

どちらかというと、テキトーすぎる手抜き記事なので、

いつもの気合の入ったオナ禁術などを期待している方は

ちがうサイトでも読みに行ってどうぞ。

(FC2動画だけは控えてくださいね)

 

 

 

てかそもそも、弟のことなんかオナ禁と関係ないじゃん

と思う人が10割だと思いますが、

弟や周りの人を観察してみて、とあることに疑問を持ちました。

 

 

そのとあることとは、

 

「なぜぼくは毎日オナニーできるぐらい性欲が強かったのか?」

 

ということです。

 

 

 

同じ食事をとり、

だいたい同じ時間に眠り、

同じ家で生活する。

 

 

なのになぜぼくはこんなにもオナ猿になってしまったのか

 

ずっと疑問でした。

 

 

 

というのも、オナ禁隊長ボウズの弟は

オナニーをしません。

 

 

 

昔、興味本意で一回試してみたそうですが、

なんか特におもしろくなかったみたいで

そっからはしたことないんだって。

 

 

 

ぼくが初めてオナニーして射精した時なんか、

 

「自分の中にある未開の地を、世界で初めてぼくが発見したけど

 でもこの喜びを誰にも共有しづらいのでこれから

 一人で密かに探検していく…」

 

みたいなワクワクとドキドキと不安感でいっぱいだったのに、

弟は

 

「おもしろくなかったしなんかきもい。」

 

の一言で済ませるんだぜ!?

 

 

 

さすがにこの話をした時は衝撃でしたね。

 

 

 

んで、快感の伝わる神経が違うのか、

生まれつきの性質なのか、

単にぼくがアホなのか…

 

いろいろ悩みましたが、

弟に限らずいろんな人を見ていく中でなんとな〜く、

オナニーにハマる人と、そうでない人の違いがわかった気がします。

 

 

これに関しては、正しいかどうかわかりませんが、

いくつかの仮説を立てましたので

クッッッソヒマな人はサラ〜と見てもらえると嬉しいです。

 

 

 

【世界一どうでもいい3つのオナ猿化仮説】

 

 

①食物の消化、吸収機能の差異

 

ぼくは食べ物を吸収しやすい体質であるため、

比較的太りやすい傾向があります。

 

しかし、弟は今の今までぼくと同じものを食べてきたのにも

かかわらず、一度も太ったところを見たことがありません。

 

人には3つの体質(胚種?)がありますが、

この体質の中で消化、吸収能力が高い人が

性欲が強く、性の快感を強く感じやすい傾向があると

なんとなく推測しました。

 

食べ物から性のエネルギーや、なんだかんだを得ている人間ですが、

やはりそれを吸収しやすいからこそ過剰な性欲が

現れるのもかもしれないと思ったりしたり。

 

 

 

②脳の発達分野、神経細胞の性質の違い

 

弟は左利きです。

ぼくは右利きです。

 

左利きには天才が多いとされているっぽいですが、

左手を使うことにより右脳を多く使うことから、

衝動的な性の刺激に鈍感なのかなと思ったり。

 

ぼくは左脳をよく使ってるっぽいので、

感情的で衝動的な刺激にすぐ反応しやすいんだと思ったりしたり。

 

ちなみに弟は現在、

県でもトップクラスの高校に入学し、

クラスでもブッチッギリで1位を保持しているみたいです。

 

たまに成績表が送られてくるのですが、

90点が平均で100点が余裕で2、3個あったりした時は、

さすがに冗談だと思いました。

 

まさに変態ですね。

 

 

 

弟いわく、

 

「こんなん猿でもできるし」

 

みたいです。

 

 

 

 

(オナ)猿でもできる…

 

この言葉、なんか突き刺さりますね…

 

 

 

 

③お互いの環境の違い

 

ぼくと弟の部屋はそれぞれ別々で、

しかもぼくだけインターネットのある環境だったので

そこが一番影響があるのかなと確信しました。

 

しかし、向こうもインターネットのある環境になっても

一向にオナ猿になる気配はありませんでした。

 

昔、FC2動画をオススメしましたが(兄がそんなのするなよ笑)

やっぱりうっすい反応でした。

 

むしろゴキブリを見るかのような蔑んだ目で、かつ

切ないような呆れるかのような声でただ一言、

 

「キモっ」

 

と言われました。

 

 

………。

 

 

 

 

 

 

 

…以上になります。

 

 

もし卒業論文や夏休みの自由研究で悩んでいたら

この仮説を丸々パクってもらっても構いません。

 

 

 

やはり、「性」に関してはまだまだ奥深いことばかりです。

 

女性のオーガズムの仕組みや、潮吹きのメカニズムも

まだよくわかっていないみたいです。

 

ホント女性のカラダって神秘的でかつ魅力的ですよね〜

 

 

 

…まあどんなこと言っても変態にしかなりませんが、

そういう分野に関してはオタク…

…いや博士並みに

興味があり研究している僕ではありますが、

これからも、自分の肉体や、

他のオナ禁マンたちを実験に使ってあれこれやっていこうと

思います。

 

 

 

というわけで、ここまでこんなクソみたいな記事を読んでいただき、

ありがとうございました!

 

 

ではでは良いオナ禁ライフを〜