あまり知られていないオナ禁攻略法まとめ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あまり知られていないオナ禁攻略法まとめ

7年間1日1回オナニーし続けていた超ネクラオナ猿が、未成年にして人生を180度変えた極秘のオナ禁術の数々を公開…

「オナ禁840日したら"女友達"をホンキで愛しつくしてしまった暴露話」part.19

f:id:re-dr-sima:20161219175939j:plain

 

どうもこんにちは!

オナ禁隊長のボウズです!

 

 

この記事を3倍楽しむための前置き

 

 

今日はですね〜超ひさしぶりに

いろんなオナ禁マンの方に大好評の

「オナ禁効果報告書」

を書いていこうかと思います!

 

(なんか高校生編で全部やりきっちゃった感があるけどまあいいや…)

 

今回は、

ぼくのプライベート臭がかなり強いので

ふつうのオナ禁ブログとして見る方が

自然かなと思います。

 

 

んで、

超新鮮でピチピチな昨日のハナシ

もとにお話していくのですが、

ここでひとつあなたに、

「おもしろい」を教えます。

 

今から話していくハナシのなかに、

一人の女性が登場するのですが、

その女性に、

このブログの存在がバレました笑

 

 

なので、

「この女性も、この記事を見てるんだなww」

とイメージしてもらえると、

またちがった楽しみ方ができると思います。

 

ではイってみましょう〜

 

 

リアルすぎて恥ずかしすぎるオナ禁ブログ

 

①グローバルな風が吹く極秘のオナ禁密会に参加

 

まずは、

ぼくのあこがれの先輩である

「ヒロさん」に会いに行ってきた話をします。

 

「ヒロさん」とは、

断射塾内でもトップレベルのオナ禁マンで、

実際にオナ禁をして

国境を越えて運命の恋人を引き寄せた

すごいお人です。

 

LowSow先生にも3年ちょいぐらい

従事し、修行したらしいので

そこらへんのオナ禁マンとは

比べものになりません(冗談抜きで)

 

たぶん、知っている人も多いのでは。

 

 

そんなヒロさんと

極秘のオナ禁密会をしたのですが、

まあ刺激的な一日だったこと!

 

お話していて、

いい意味で刺激をもらう人って

今の世の中なかなかいないと思います。

 

 

…まあどれだけ

ヒロさんをよいしょヨイショしても、

いまいちこれを見ている方には

ピンとこないと思うので、

サクッと締めます。

 

 

そうそう、あと

年末年始の特典企画にも、

こんなぼくにわざわざ

ご協力していただいたので、

ポッと出のオナ禁隊長ボウズだけじゃなく、

グローバルでハイレベルな

「オナ禁大佐のヒロさん」から

特典欲しいかたはぜひ!

ワックワクしていてくださいませ!

(ただの予告ですね笑)

 

 

②シティな美女たちが寄ってきた「ぶらり名古屋旅」

 

極秘の密会も含めて、

「名古屋」ていうシティを

観光しにいったのですが、

まあそこそこモテましたね。

 

スタバで恥ずかしながら

パソコンカチャカチャしてる時は、

他の席が空きまくってるのに

わざわざぼくの隣の席に座ってきて

こっちをチラチラ見てきたりとか、

街ゆく美女から

いきなり声をかけられたりとか。

 

「マジで!すげーな」

「はいはい、またお得意のウソですか」

 

など、いろいろ思うと思いますが、

わりかし、

ぼくの中ではこれがふつうになってきました。

 

やっぱりオナ禁しつづけると、

「女性が勝手に寄ってくる」

という表現が、一番しっくりくる

モテ体験ができたりしちゃいます。

 

 

③ドヤ顔&フルオープンな状態で温泉に入れる

 

オナ禁効果とはちょっとズレるかもしれませんが、

スタイリッシュな肉体と、

ストイックでご立派なムスコのおかげで、

自信をもって堂々と温泉に入れたりしちゃいます。

 

(男湯の清掃員のおばちゃんが超チラ見してくるレベルです笑)

 

ほかの肥満体のおっさんとかハゲの人を見下し、

フルオープンな状態のムスコで入る温泉は別格です。

 

 

ちなみに、オナ猿時代のぼくは、

ムスコがしょぼくて小さく、

しかもだらしない体だったので

ちんちんをタオルで隠したりして入ってました笑

 

そんぐらい、

オナ禁したらチンチンも

まあまあなモノになりますよ〜

てハナシです。

 

 

④女友達を愛し尽くしてしまった裏話

 

さあ、本題に入っていきましょうか。

名古屋旅の後半は、

近場に住んでた親友と遊びました。

 

その親友は「オナ禁効果まとめ」で

「3時間電話した女子」とか

「手繋ぎ海デートした女子」

とかの話で登場する

「自称巨乳美少女の女性」です。

(サムネ画像に似てるきがする)

 

んで、いつものごとく

ノープランな感じでブラブラ歩き倒したり、

カラオケでぼくの

「恋の陥落率72%以上のラブソングメドレー」

をがっつりお披露目したりして、

ゆる〜い感じで帰ろうと思ってました。

 

 

ですがタイミングが悪いことに、

ぼくの生まれつきの悪いクセである

「困っている人を見ると尽くしてしまうクセ」

が出てしまいました。

 

…というのも、

その親友は周りの環境だったり、

今までとこれからの人生に悩んでいて、

いろいろグチを聴いたりしました。

 

そこで、

ぼくが本気でその女性のことを想って

いろんなアプローチや、

その人自身が気づいていない良さ

などをしっかり伝えてあげると

感極まってなのか、泣いてしまいました。

 

 

数々の女性をいい意味で泣かせてきた

なんちゃってカウンセラーのぼくですが、

超至近距離の助手席で泣かれてしまっては

このままお別れするのも酷になります。

 

 

そっからは、時間の許すかぎり

個室の居酒屋でじっくり人生相談に乗ったり、

素直なキモチでスキンシップをとったり

下心ゼロなキモチで抱き合ったりしました。

 

 

…そうそう、そこで

性の悩みについても聴くことになり、

「自称ゴリゴリの性に関することオタク」

であるぼくの

やる気スイッチがバチィ!とONになり、

 

僕「…だから〇〇はこうで、あれはこうなんさ」

友「へ〜そうなんや〜よくそんな変なこと知っとるな」

僕「もうね性に関しては(自称)プロだからね!?」

 「オナ禁のブログとかもやっててサ!〇〇て検索す…」

 

みたいな感じで、

超自然な流れで口が滑ってしまいました…笑

 

 

もうすでに何人かの知人の女性に

この「現在進行形の黒歴史オナ禁ブログ」

を見られていますが、

親友に見られるともなると、なんかアレでしょ?

 

 

 

…まあいいや。もうどうでもいいや。

 

ついでに居酒屋を出たあとのことはヒミツです。

超恥ずかしいので…笑

 

 

 

てな感じでオナ禁しつづけると、

女性とお互いに心から信頼しあえる

言葉では言いあらわせれない男女関係

築くことができます。

 

 

まとめ

 

以上になります。

 

ざっくりまとめると、

 

・オナ禁大佐やLowSowとも密会できるように

・ヒロさんからの特典もどうぞ!

・カフェでは女性が寄ってくるのがテンプレに

・街ゆくシティ美女からお声がかかる

・ご立派で自信にあふれたチンチンになる

・女性とふつうに遊べるように

・男女関係を超えた真の意味での信頼関係構築

・オナ禁してることが女性にバレまくる(笑)

 

て感じです。

 

 

ではでは、よいオナ禁ライフを〜

 

 

f:id:re-dr-sima:20161219201249j:plain

(とある個室居酒屋の一室.12.18.)

 

f:id:re-dr-sima:20161219201026j:plain

(親友と過ごした夜景スポット.12.18.)

 

f:id:re-dr-sima:20161227025403j:plain

 (あこがれの先輩と髪の生えたやつ.12.18)